From DR

SPICARE スピケア V3エキサイティングファンデーション

¥8,800

どんなにタイプのパーソナルカラーにも合わせることができる美容成分が配合された針美容ファンデーション

胎児臍帯血幹細胞培養液を冷凍乾燥させた高濃度含有針を使用+89種のペプチドがいきいきとした肌に導き、みずみずしく健康的なお肌に仕上げていきます。

・肌にのせると色素が天然抽出物と反応して徐々に色が変わり、その人に合ったナチュラルな色合いに変化します。

・天然抽出物を発酵させているため、単一的ではない熟成された絶妙な色を実現。肌のコンディションを美しく整えて素肌美を追求します。 

・韓国の特許成分で4つの成分を配合した【セブームPコンプレックス】がお肌のコンディションを整えます。

▷ こんな方におすすめ

・ツヤが欲しい方

・化粧よれしないファンデーションを探している

ファンデーションと一緒に美容成分もたっぷり取り入れたい

▷ Dr's Voice

美容皮膚科医の間ではなかなか物議をかもしてるファンデーション。一般に使用感は非常に高い評価を得ているのですが、美容液を届ける「針」が刺激となり肝斑やシミを悪化させるのではないか、というものです。物理的(ここでの針やマスク、メイク、クレンジングの擦れなど)なものであれ、紫外線であれ、刺激は肝斑やシミの原因・悪化因子となり得ます。肝斑がある方は控えたほうが良いでしょう。
また、他所のHPでリフトアップ効果を掲げているものがありますが、通常ファンデーションでリフトアップはしません。別の美容施術で対処しましょう。
メーカーのHPはやや誇大広告であるものの、別に他の製品に劣っているわけではありません。使用感は非常によく、肝斑やシミなどにお悩みでなければ、検討の余地ありです。この製品は称賛する声と反対派の声が顕著に分かれていますので、あまり振り回され過ぎないよう意識して、公平なキモチで使ってみましょう。
それでも、その使用感に感動する人は多いのではないでしょうか。

▷ ご使用方法

 

① スタンプするようにV3ファンデーションを肌にのせる
最大の特長となる『針』のメリットを損なわない為、V3ファンデーションを塗る際はスポンジを引きずらず、ポンポンとスタンプするようにお使いください。

② スポンジを肌と平行になるように密着させて
スポンジは、どの部分も肌と平行になるように塗布面を密着させてください。目周りや小鼻などの細かい部分は、スポンジを折り曲げるなどして塗布面を小さくすると塗りやすくなります。

③ V3ファンデーションを塗る順番がポイント
あご先~耳下❶、小鼻~耳元❷、目頭~こめかみ❸の順で、頬にしっかりとクリームを塗布します。その後、スポンジに残ったクリームで額や細かな部分を仕上げてください。

④ キュッと軽く引っ張りながらハリアップ
上記、頬の3ラインにクリームを塗る際、フェイスラインに到達したスポンジは最後にキュッと少しだけ引っ張り上げましょう。肌全体のハリアップ感をより高めるのに効果的です。

※製品の特性上チクチクとした感覚が起こる場合がございますが、使用に問題はございませんので安心してご使用ください。

※化粧品がお肌に合わないとき、すなわち次のような場合にはただちに使用を中止してください。そのまま化粧品の使用を続けると症状を悪化させることがありますので皮膚科専門医にご相談されることをおすすめします。

・使用中、肌荒れ・赤み・腫れ・痒み・刺激・色抜け(白斑等)・黒ずみ等の異常があらわれた場合
・使用したお肌に直射日光があたって上記のような異常・肌荒れが現れた場合
・傷や腫物、湿疹等、肌荒れや異常のある部位にはお使いにならないでください。
・目に入ったときは直ちに洗い流してください。お肌に異常が生じてないかよく注意し、お肌に合わないときはご使用をおやめください。

ご好評につき製造ラインの追加の為、北海道の「粧薬研究所」、大阪の「ユニゲ」の製品がございます。いずれも正規商品となっており、偽物、不正規品、模造品等ではございませんので、安心してご使用ください

▷ 容量15g

▷ 全成分

SPF37++
水 PG 酸化チタン メトキシケイヒ酸エチルへキシルトリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル スクワラン エチルヘキサン酸セチル ジメチコンセチルPEG/PPG-10/1 ジメチコンサリチル酸エチルヘキシル フェニルトリメチコン アルブチン マイカ ホホバ種子油 リンゴ酸ジイソステアリル 酸化亜鉛 セスキオレイン酸ソルビタン ジステアルジモニウムヘクトライト 硫酸Mg ステアリン酸グリセリル ステアリン酸PEG-100 マイクロクリスタリンワックス ミツロウ ヒドロキシアセトフェノン パンテノール 酸化鉄 ステアリン酸Ca アロエベラ液汁 マンニトールナイアシンアミド ヒト臍帯血細胞順化培養液 ヒアルロン酸Na グンジョウ酢酸トコフェロール ハイドロゲンジメチコン アラントイン アデノシン 加水分解カイメントリエトキシカプリリルシラン ダイオウショウ葉エキス ウルムスダビディアナ根エキス メマツヨイグサ花エキス クズ根エキス ニコチノイルジペプチド-22 ヘキシルシンナマル ブチルフェニルメチルプロピオナール シトロネロール リモネン 香料

You may also like

Recently viewed