※税込み価格

Cyspera シスペラ 15%OFF

¥29,920 ¥35,200

ハイドロキノンに変わる期待の次世代美白クリーム!!

▷ こんな方におすすめ
・ハイドロキノンでかぶれる、赤みがでる
・唇やデリケートゾーンの美白をしたい

▷ Dr's Voice
ハイドロキノンに代わる美白剤は常に探し続けられてきましたが、このシスペラもその一つ。
「システアミン」と呼ばれる成分が美白の主成分です。刺激感や白斑などの副作用はハイドロキノンに比べて少なく、長期で使用できることが特徴です。シミに対して、ハイドロキノンより高い効果をもたらした、、とする文献もいくつかあり、肝斑や炎症後色素沈着に対する効果はそれなりに期待できるものかと思います。

▷ ご使用方法
【集中治療期】

1日1回。毎日15分の短時間塗布を4ヶ月行います。
①肌を休めてから使用。塗布直前に洗顔を行わないでください。洗顔が必要な場合は塗布までに1時間あけてください。化粧水後に塗ります。(前でも可)
※Cyspera®は浸透力に優れているため、皮脂分泌がしっかりされた状態での塗布が推奨されています

②肌に適量(2~4プッシュ)を塗りそのまま15分待ちます。
※熱感、軽度のピリピリ感を自覚することがありますが、次第に落ち着きます。

③洗い流す。ぬるま湯で軽く洗い流します。タオルで優し水分を拭き取ってください。

④保湿する。1日中、肌の潤いを保つように保湿します。

<注意事項>
・赤みが出た場合はすぐに中止し、治まってから塗布するようにしてください。
・乾燥肌の方は特に赤みが出やすいです。
・ボディに使用する場合はボディクリームなどを塗ってから塗布するようにしてください。
・レーザーやダーマペンなどダウンタイムのある治療後は赤みが落ち着いてから使用すること。
・ピーリング、外用のレチノイドは使用間隔を1ヶ月は開けること

【維持治療期】
週に2回、15分塗布します。(手順は上記同様) 

【ボディの塗り方】
①入浴後、ボディクリーム(保湿クリーム)を塗ってから、気になる部分に塗ります。

※ 1プッシュで手のひら1枚分の面積くらいが目安です。 

②15分おいてから、化粧水や水を浸したコットンで拭き取り、もう一度ボディクリームで保湿します。
入浴の15分前に塗って、そのままシャワーでもOK!!

※ 妊娠中や妊娠希望の方はご使用をお控えください。

▷ 内容量:50g

▷ 全成分
水、ミネラルオイル、システアミン塩酸塩、ナイアシンアミド、Butyrospermum Parkii (シアバター)、レシチン、ステアリン酸グリセリル、ミリスチン酸イソプロピル、セチルアルコール、パルミチン酸アスコルビル、セテアレス 20 、アスコルビルリン酸ナトリウム、オクチルドデカノール、フェノキシエタノール、エチルヘキシルグリセリン、カプリル酸プロピルヘプチル、セテアレス 12 、セテアリルアルコール、パルミチン酸セチル、香料、キサンタンガム、ジポリヒドロキシステアリン酸 Peg 30 、トコフェロール、ミツロウ、 BHT 、EDTA 四ナトリウム、ヘキシルシンナムアルデヒド、リナロール、ゲラニオール

You may also like

Recently viewed